ゼミの春学期打ち上げをしました。

毎週土曜の夜は、大学院のゼミがあります。今日は春学期のゼミ最終日ということで、会場を移して打ち上げの会をしました。

幹事は私で、いろいろ仕込みました。チラシを作ってみたり。

会場は、院生M2のご自宅。清潔感とワクワク感のある素敵なアートスタジオでした。

中村陽一先生から乾杯のご挨拶をいただいた後、歓談。笑い声がたえず。

ゼミらしく、少子化社会への対応をテーマにディスカッションもしました。

余興で、少しディープな自己紹介をしました。色々なネタが飛び出してきました。

私は「I’m sorry!」のネタで。

あらためて、立教21世紀社会デザイン研究科は多彩なメンバーが集まっている大学院だと思った次第です。

中締め後は、院生のピアノ演奏&シンガーソングライター学部生のセッションが始まりました。さすが芸達者です。

春学期を、楽器で締めくくる。

山崎さん(エコロジー計画)、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA