霞が関で仕事をした後はサウナで頭を冷やす

霞が関一丁目1番地の赤レンガ建物。法務省の旧庁舎で、映画『アルキメデスの大戦』のロケ地にもなりました。

職員の研修で時々訪ねています。昨年度はコロナ感染防止でほとんどの研修が中止となりましたが、今年度はオンライン対応をして受講者は遠隔で受講します。

今回は新年度初日のコマ。オンライン環境の確認で手間取り、途中で軌道修正しながら何とか終了。休憩中も進行を考えて脳ミソフル回転でした。

終了後は頭を冷やすため、サウナにイン。新橋のアスティル。

サウナに通いたての頃に一度来たのですが、なんか印象が違う。??と思ったら、リニューアルされたのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA