パパは遠近両用のメガネを買いに。娘たちはカメラを避ける年頃に。

スクリーンショット 2016-02-11 18.37.10

2月11日の建国記念日。妻が研修出張のため子守り当番になり、娘たちと逗子海岸へお出かけしました。逗子っ子の基本は、冬でも半袖デス。

何もなければ、金沢区で開催のパパ育児しつけ講座に参加したかったのですが、そちらは断念。参加したパパ友から「良かった!」と感想が早速とどきました。

12647433_936327446448945_1664463997417849553_n

講師の伊藤徳馬さん(そだれんトレーナー)と、今月末に茅ヶ崎で「パパぢからUPセミナー」をします。定員45名のところ、すでに申込オーバーしてキャンセル待ち。凄い人気です。・・私もそだれんトレーナー養成講座を受ける予定です。

講座参加は諦め、娘たちと何処かに出かけようとプランしました。動物園や水族館、公園にアスレチックと色々提案しましたものの、小二の長女にいずれもヒットせず。

それなら「ランチは何食べたい?」と尋ね直すと「ニク!」と答えがありました。逗子のステーキガストが娘たちのお気に入り。でも、今日はガストな気分でなく、同じく逗子海岸沿いの「ステーキ宮」へ。

高級店のイメージがあるステーキハウスで、たまにしか使っていなかったのですが、久しぶりに行くと、お店が改装されていて、ファミリーもウェルカムな雰囲気に。お子さまランチが280円と激安!しかも、ドリンクバー付き。娘たち完食で、また行こうっと。

IMG_9877

食事後はお天気がよかったので、海を眺めながら散歩。海がきらきらして、綺麗でした。娘たちにiphoneのカメラを向けると、もう写真を撮られたくない年頃になっていました。

kanachika

食事の前に、私は逗子のメガネ屋さんに寄って、新しいメガネを注文しました。先日、人間ドックの健康診断で右目の視力が落ちてメガネの度数が合っていないと知りました。

この数年、娘をあやしているときにメガネを握りつぶされたことが3度あり。そこで壊されても悔しくないように、いつも五千円程度の安メガネを買っていました。子どもたちは大きくなり、そうした心配はもうありません。

メガネ屋さんで検視すると、年齢相応に老眼が始まっているとのこと。人生初の遠近両用レンズを採用となりました。受け取りは一週間後で、また報告するかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA